伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
いよぎんからみなさまへ
いよぎんについて
いよぎんのCSR
Web完結申込サービス

CSR活動報告


伊予路に春を呼ぶ!愛媛マラソン
緑帯線
平成27年2月8日(日)

写真:伊予路に春を呼ぶ!愛媛マラソン

 第53回愛媛マラソンが開催され、県内外から過去最多の9937人が出走、当行グループからも103名のランナーが参加し、伊予路を駆け抜けました。
 レース途中には強風、雹などに見舞われコンディションは良くない中でのレースとなりましたが、それぞれ自分のペースでゴールを目指していました。
 沿道の支店では多くの行員が応援に駆け付け、本町支店では「春待ちあったか茶屋」の大判焼きやお茶のお接待に多くの方が列を作っていました。また、堀之内の伊予銀行ブースではchocolaboメンバーが「伊予銀行賞」をお渡しし、ランナーの健闘を称えました。


区切線

特殊詐欺防止で北条支店が感謝状をいただきました
緑帯線
平成27年2月5日(木)

写真:特殊詐欺防止で北条支店が感謝状をいただきました

 12月、ロビーアドバイザーが、来店された高齢のお客さまから高額出金の依頼を受け付けましたが、出金理由等をお伺いしたところ不審な点が多かったため、上席に相談し、更に詳しく聞き取りをした結果、詐欺の可能性が高いと判断。北条駐在所へ相談し、特殊詐欺被害の未然防止につながりました。
 今後もお客さまの大切な財産をお守りするため、積極的な聞き取りを行い、警察と協力した対応で詐欺被害の水際防止に努めていきます。


区切線

特殊詐欺防止で尾道支店が感謝状をいただきました
緑帯線
平成27年2月3日(火)

写真:特殊詐欺防止で尾道支店が感謝状をいただきました

 1月13日(火)、テラーが、高齢のお客さまと話をする中で現金の高額出金を不審に思い上席に報告、詳しく聞き取りしたところ詐欺の可能性が極めて高いと判断し出金を見合わせて頂いたうえで尾道警察署にも報告。特殊詐欺被害の未然防止につながりました。
 今後もお客さまの大切な財産をお守りし、安心して当行とお取引いただけるよう丁寧な聞き取りと警察と協力した臨機応変な対応に努めていきます。



区切線

ファミリーコンサート『おんがくdeあそぼ5』開催!
緑帯線
平成26年12月20日(土)~平成27年2月1日(日)

写真:ファミリーコンサート『おんがくdeあそぼ5』開催!

 当行が特別協賛し、愛媛県文化振興財団が主催する、「ファミリーコンサート『おんがくdeあそぼ5』」が、県内6会場・12公演行われ、各地区の本部・各地区の営業店行員がボランティアでお手伝いしました。コンサートには、0歳から12歳までのお子様と保護者が合計で約2,900名来場され、プロの音楽家が演奏する童謡や、クラシック音楽を楽しみました。ロビーでは、とりカエルが子供たちを迎え入れ、行員がお菓子やメモ帳などをお渡ししました。とくに歌中心の西条、今治会場は、ステージにとりカエルが参加して、子供たちといっしょに「カエルの歌」のリズムをとって演奏を盛り上げました。


区切線

「紅い雫」を使った行員考案スイーツの販売をしました!
緑帯線
平成27年1月31日(土)

写真:「紅い雫」を使った行員考案スイーツの販売をしました!

 銀天街の河原学園にて開催された学校祭「スイーツフェスタ2015」にて、愛媛県産いちご「紅い雫」を使ったスイーツを販売しました。会場には、学生の皆さんの卒業制作の展示や体験コーナーもあり、銀天街を通行中の方など多くのお客さまにお立ち寄りいただきました。パティシエを目指す学生さんにより制作・販売された行員考案のスイーツは販売会終了前に完売!学生の皆さんの日頃の技術習得の成果や愛媛県のブランドいちご「紅い雫」を多くの方々に知っていただけるイベントとなりました。

PDF プレスリリース[PDF:172KB]

区切線

特殊詐欺防止で今治南支店が感謝状をいただきました
緑帯線
平成27年1月27日(火)

写真:特殊詐欺防止で今治南支店が感謝状をいただきました

 12月、テラーが現金を引き出そうとしている高齢女性に出金理由をお聞きしたところ詐欺の可能性が高いということが判明。また、別の日にも口座解約に来られた高齢女性に声をかけるとこちらも詐欺の疑いが高いと判断し、今治署へ通報しました。どちらも受付した行員がお客さまの不安そうな表情や焦っている感じから異変を察し、未然に被害を防ぐことができました。今後もお客さまの大切な財産をお守りするため、お客さまへの声掛けや丁寧な対応に取り組んでいきます。


区切線

高校生がインターンシップ・企業見学を行いました!
緑帯線
平成27年1月27日(火)~2月6日(金)

写真:高校生がインターンシップ・企業見学を行いました!

 3日間のインターンシップでは、ビジネスマナーや銀行の役割、金融商品などを学んでいただきました。ロビーでお客さまのお迎え・お見送り体験をしている時や、お取引先を同行訪問した時には、お客さまからインターンシップ生に激励をいただく場面もありました。また、日頃、商業科で金融について学んでいる東温高校生には、本部の見学などを通して普段見えない銀行の仕事にも触れていただきました。

日程 内容 場所 参加人数
1月27日~29日 長浜高校「インターンシップ」 空港通・湊町・本店
1名
1月28日~30日 新居浜商業高校「インターンシップ」 角野支店
1名
2月2日~4日 宇和島東高校「インターンシップ」 宇和島支店
2名
2月6日 東温高校「企業見学」 本店
78名
区切線

「森のあるまちづくり」をすすめる会植樹祭in吉田病院
緑帯線
平成27年1月25日(日)

写真:「森のあるまちづくり」をすすめる会植樹祭in吉田病院

 吉田病院さまが、2月開院予定の新病院(おおぞら病院)で「森のあるまちづくり」をすすめる会の植樹祭を開催しました。
 当日は、当行が寄贈したシダレザクラの記念植樹を院長先生、副院長先生、森田会長、大塚頭取が行った後、吉田病院の職員、家族のみなさま約130名が参加してシャリンバイ、ツツジ、クチナシなど200本を植樹しました。今回の植樹により「すすめる会」の植樹は45回、累計で約4万4千本を超えました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。


区切線

職業体験イベント「きっずニア石井」に参加しました
緑帯線
平成27年1月18日(日)

写真:職業体験イベント「きっずニア石井」に参加しました

 石井小学校PTA石井おやじの会主催で開催されている職業体験イベント「きっずニア石井」に椿支店が初参加し、銀行員の職業体験ブースを運営しました。当日は石井小学校の教室や体育館、運動場にアナウンサーや美容師、当行ソフトボール部のブースなど21種もの職業ブースが集まり、子どもたちは普段とちょっと違う学校で、様々な職業について楽しく学んでいました。



区切線

金融教育講座「レシート探偵 経済を追え!」を開催しました!
緑帯線
平成27年1月6日(火)

写真:金融教育講座「レシート探偵 経済を追え!」を開催しました!

 住民同士で学び合う「市民大学」を愛媛県で開講するNPO法人いよココロザシ大学や、愛媛県等と協力して開催した講座には、20名の小学生・大学生(留学生)にご参加いただきました。日頃何気なく見ているレシートを題材に、レシートから見える家族像を推理したり、世の中でお金がどのように回っているのかを考えたりする内容で、目に見えない「経済」について楽しく学んでいただきました。

PDF プレスリリース[PDF:183KB]


区切線

過去のCSR活動報告

伊予銀行
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.