伊予銀行

金融機関コード:0174
文字サイズ
小中大
LIFE EVENT
個人のお客さま法人のお客さま
いよぎんダイレクトログイン いよぎんインターネット支店ログイン
いよぎんインターネットEBログインいよぎん外為インターネットログイン
いよぎんからみなさまへ
いよぎんについて
いよぎんCSR
就職
結婚
子育て
住宅
セカンドライフ

CSR活動報告


「株主さまご優待制度」を通じて株主からお預りした寄付金を贈呈
緑帯線
平成26年12月17日(水)

写真:「株主さまご優待制度」を通じて株主からお預りした寄付金を贈呈

 企業が株主の皆さまに特典をご提供する「株主さまご優待制度」を通じて、当行の株主さまからお預りした寄付金を、日本赤十字社に贈呈するため、県庁で贈呈式が行われました。
 これは、株主さまご優待の特典として、「寄付」を希望された株主さまが、株主さまご優待品に代えて日本赤十字社に当行を通じて寄付を行うものです。今回は50名の当行の株主さまが本制度にご賛同いただき、金額は合計430,000円となりました。
 この寄付金は、日本赤十字社の災害救護をはじめとする本体事業の活動資金として役立てられます。ご寄付いただいた株主の皆様、ありがとうございました


区切線

今年も点字カレンダーを贈呈しました。
緑帯線
平成26年12月3日(水)

写真:今年も点字カレンダーを贈呈しました。

 当行が社会貢献活動の一環として取り組んでいる点字カレンダーの贈呈式が行われ、愛媛県視覚障害者協会様に対して平成27年度版点字カレンダーを550部贈呈しました。
 この「点字カレンダ-」の贈呈は、平成4年から実施しており、今年で23回目となります。
 昨年に引き続き、表紙には「野村学園」の学園生が制作した版画詩を採用しています。

PDF プレスリリース[PDF:306KB]

区切線

環境基金「エバーグリーン」贈呈式開催
緑帯線
平成26年12月2日(火)

写真:環境基金「エバーグリーン」贈呈式開催

 この基金は、助成金を通じて、愛媛県内で環境保護活動に取り組まれている多くの方々のお手伝いをさせていただくことを目的に、平成20年に「創業130周年記念事業」の一環として設定したものです。
 7回目の今回は、11先に4,050千円を贈り、累計では92先、約33百万円となっています。

PDF プレスリリース[PDF:181KB]

区切線

「森のあるまちづくり」をすすめる会の共同植樹祭in愛媛県立中央病院
緑帯線
平成26年11月30日(日)

写真:「森のあるまちづくり」をすすめる会の共同植樹祭in愛媛県立中央病院

 愛媛県立中央病院様で、「森のあるまちづくり」をすすめる会の共同植樹祭を開催しました。
 当日は、天候にも恵まれ、24団体から180名が参加して、ヤブツバキなど15種類、計1440本の植樹を行いました。「すすめる会」での植樹は43回を数え、累計植樹本数は4万3千本を超えています。




区切線

「『坂の上の雲』のまちを歩こう15 まつやまお城下ウォーク」開催
緑帯線
平成26年11月29日(土)

写真:「『坂の上の雲』のまちを歩こう15 まつやまお城下ウォーク」開催

 第1回目から当行が特別協賛している「『坂の上の雲』のまちを歩こう15 まつやまお城下ウォーク」が開催されました。
 当日は、6番目のクイズポイントの道後支店で、約2,000名の参加者に対して、坊っちゃんやマドンナに扮してコースの案内や、キャラメルを配るなどのお接待をしたほか、城山公園ではカードラリーのPRを行い、イベントを盛り上げました。


区切線

「えひめ産業まつり(すごいもの博)」開催
緑帯線
平成26年11月22日(土)

写真:「えひめ産業まつり(すごいもの博)」開催

 愛媛県と松山市が共催する「えひめ産業まつり(すごいもの博)」が開催されました。
 当行ブースでは、サークルKサンクス様とコラボしたK'sカフェで、県産食材としまなみサイクリングのPRを行い、多くの方に利用していただきました。





区切線

「伊予銀行エバーグリーンの森」北条 植樹活動開催
緑帯線
平成26年11月22日(土)

写真:「伊予銀行エバーグリーンの森」北条 植樹活動開催

 「伊予銀行エバーグリーンの森」北条の第1回活動を松山市横谷で開催しました。
 当日は、北条支店を中心に、本部・松山市内店舗から約30名のボランティアが参加し、看板の除幕式、記念植樹を行いました。
 近年、松山市の山林は鹿による被害が増加しており、今回の活動では、鹿が嫌うテープをヒノキに巻きつけることで食害を防ぐ対策を実施しています。
 来年の2月から3月にかけては、「エバーグリーンの森」東温と大洲で、植樹活動を予定しています。



区切線

中・高・大学生の職場体験学習や銀行見学を行いました。
緑帯線
平成26年11月17日(月)~12月4日(木)

写真:中・高・大学生の職場体験学習や銀行見学を行いました。 写真:中・高・大学生の職場体験学習や銀行見学を行いました。

 3日間のインターンシップを行った吉田高校の皆さんには、最終日に地域活性化アイディアの企画に取り組んでいただきました。
 新聞や地域の情報誌を活用して地域の魅力を再発見することからはじめ、最後には各自の特色ある企画が完成しました。
 今後も積極的に職場体験学習、インターンシップの受け入れを行ってまいります。

日程 内容 場所 参加人数
11月17日~19日 吉田高校「インターンシップ」 吉田支店
3名
11月20日 松山北高校「職場訪問」 本店
29名
11月27日 松山東雲短期大学「職場訪問」 本店
10名
12月4日・5日 内宮中学校「職場体験学習」 堀江支店
3名
区切線

エコノミクス甲子園 エミフルMASAKIで開催!
緑帯線
平成26年11月16日(日)

写真:エコノミクス甲子園 エミフルMASAKIで開催!

 高校生が金融知力を競い合う「エコノミクス甲子園愛媛大会」を開催しました。今年は県内10校から29チーム58名の高校生が筆記クイズと早押しクイズにチャレンジし、買い物に訪れた多くのお客さまからも熱い声援をいただきました。
 3年連続で優勝している先輩から、チーム名を引き継いで挑んだ、松山西中等教育学校の「マネタリズム」が大接戦の末4連覇!優勝が決まった瞬間の生徒の感涙が印象的でした。全国大会は来年2月に東京で行われます。お二人の活躍にご期待ください。

PDF プレスリリース[PDF:1,137KB]


区切線

第21回 観てさわって 科学、体験2014フェスティバルに共催
緑帯線
平成26年11月8日(土)・9日(日)

写真:第21回 観てさわって 科学、体験2014フェスティバルに共催

 愛媛大学で開催された、子供向け科学体験イベント『第21回 観てさわって 科学、体験2014フェスティバル』に初めて共催参加しました。当行では、空気圧で走行する『模型』エアチャージカーを作成するブースを出展し、両日併せて、250組の親子が、ボランティアスタッフ16名と模型の作成や走行体験を行い、大盛況のイベントとなりました。



区切線

過去のCSR活動報告

伊予銀行
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.