伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > 伊予銀行について > いよぎんのCSR > CSR活動報告 > CSR活動報告(平成25年1月~2月)
いよぎんについて
Web完結申込サービス

CSR活動報告(平成25年1月~2月)


「森のあるまちづくり」、愛媛県立中央病院で共同植樹祭開催
緑帯線
平成25年2月24日(日)

写真:「森のあるまちづくり」、愛媛県立中央病院で共同植樹祭開催

 「森のあるまちづくり」をすすめる会による共同植樹祭が開催され、会員企業・団体から約100名が参加しました。
 開会式では、森田会長から県中央病院の西村院長へ苗木の贈呈セレモニーがあり、その後新病棟横の敷地へ移動し植樹活動を行いました。今回植樹した1,200本の苗木は、新しい病院で大きく成長していくものと期待しています。


区切線

松山商工会議所「第4回わが社のCSR顕彰」で大賞を受賞しました
緑帯線
平成25年2月22日(金)

写真:松山商工会議所「第4回わが社のCSR顕彰」で大賞を受賞しました

 松山商工会議所では、4年前からCSR活動推進の一環として「わが社のCSR顕彰」という顕彰事業を行っています。当行では「伊予銀行地域文化活動助成制度」を応募し、大企業部門の大賞にあたる「魅せる化大賞」を受賞しました。この活動では、地域の草の根的文化活動を20年以上にわたって支援しています。微力ではありますが、当行は今後も引き続き、地域文化の保全と発展に貢献してまいります。







区切線

『銀座三越「愛媛フェア」』盛況に開催!!~バリィさんがフェアを応援~
緑帯線
平成25年2月19日(火)~24日(日)

写真:『銀座三越「愛媛フェア」』盛況に開催!!~バリィさんがフェアを応援~

 えひめ愛フード推進機構、愛媛県の協力を得て、昨年に引き続き銀座三越で「愛媛フェア」を開催しました。
 今回のフェアでは、「ゆるキャラグランプリ2012」第1位の「バリィさん」が出演し愛媛県産品の販路拡大を応援してくれました。
 バリィさん出演効果もあり、「焼豚玉子飯」をはじめ、柑橘や「みかん大福」、「せんざんき」、「愛媛甘とろ豚」など、各愛媛県産品売り場は大盛況となりました。

PDF プレスリリース[PDF:200KB]

区切線

NPO法人スペシャルオリンピックス愛媛・日本様から感謝状をいただきました
緑帯線
平成25年2月17日(日)

写真:NPO法人スペシャルオリンピックス愛媛・日本様から感謝状をいただきました

 当行では、本店別館1階の行員用スペースに、発達障がいのある方たちのスポーツ活動N団体スペシャルオリンピックス日本・愛媛を支援する自動販売機を設置しています。2月17日(日)に開催された同団体の総会において、当行の継続的な支援に対し感謝状が送られました。障がい者スポーツへの理解を深めるために、今後も引き続き支援させていただく予定です。









区切線

エコノミクス甲子園全国大会開催!
緑帯線
平成25年2月17日(日)

写真:エコノミクス甲子園全国大会開催!

 全国の地方大会で優勝した37チームが集まり、六本木イイノホール(東京都)で、エコノミクス甲子園全国大会が開催されました。
 大勢の観客が見守るなか、松山西中等教育学校「マネタリズム」チームは、予選ラウンドで全チーム中2位の成績を出したものの、惜しくも予選敗退となってしまいました。
 決勝ラウンドには進めませんでしたが、二人が果敢に挑戦する姿に胸が熱くなりました。


区切線

当行はこのたび「愛媛県優良循環型事業所」に認定されました!
緑帯線
平成25年2月13日(水)

写真:当行はこのたび「愛媛県優良循環型事業所」に認定されました!

 この認定制度は、県内に本社又は事業所を置く企業等のうち、廃棄物のリデュース・リユース・リサイクル(以下、「3R」という。)に積極的に取り組んでいる事業者を愛媛県が認定して、広く紹介するものです。
 このたび当行では「女子事務服のリサイクル」や「エネルギーマネジメントサービスの導入」といった環境負荷低減の取組みが評価され、認定を受けることができました。
 今後は、認定事業所として一層積極的な3R活動に取り組んでまいります。

PDF プレスリリース[PDF:156KB]

区切線

伊予路を走る!「第51回愛媛マラソン」 
緑帯線
平成25年2月10日(日)

写真:伊予路を走る!「第51回愛媛マラソン」 

 快晴の空の下、第51回愛媛マラソンが開催され、当行も沿道の支店で声援を送りました。
 当日は県美術館前に集合し、全員で記念撮影をした後、10時の号砲で一斉にスタートしました。
 コースは県庁前をスタートし、北条地区で折り返して堀之内でゴールする42.195Km。コース途中の本町支店では「いよぎんあったか茶屋」を開店し、とりカエルの焼印付きの大判焼きとあたたかいお茶で、観客をお接待しました。また問屋町支店、山越支店、潮見支店でも行員が揃って応援し、ランナーたちに大きな声援を送りました。


区切線

土居支店が振り込め詐欺防止で表彰状
緑帯線
平成25年2月8日(金)

写真:土居支店が振り込め詐欺防止で表彰状

 息子を装った振り込め詐欺を防いだとして、土居支店が四国中央署から感謝状を贈られました。
 これは、現金500万円を持った女性が窓口で他人名義の口座へ振込しようとしたことを不審に思い対応したところ、購入した株が値下がりして困っている息子へ振り込むと話したため、県内に住む女性の息子へ連絡し、詐欺であることが判明したもので、行員、役席の連携と日頃からの詐欺防止への意識の高さによりお客さまの財産をお守りすることができました。


区切線

問屋町支店が振り込め詐欺防止で表彰状
緑帯線
平成25年2月7日(木)

写真:問屋町支店が振り込め詐欺防止で表彰状

 医療費還付金名目の振り込め詐欺被害を未然に防いだとして、問屋町支店が松山西署から感謝状を贈られました。
 これは、高齢のお客さまから社会保険事務所から還付金があると言われたとの相談があり、詐欺の可能性があるので警察へ連絡するようにと案内したもので、ロビーアドバイザーをはじめ支店全体で情報を共有したことが、お客さまの大切な財産をお守りすることができたものです。


区切線

愛媛マラソンコース・クリーンアップを実施しました!
緑帯線
平成25年2月3日(日)

写真:愛媛マラソンコース・クリーンアップを実施しました!

 愛媛マラソン本番を1週間後に控えた2月3日(日)、愛媛マラソンのスタート・ゴール地点となる城山公園を中心に、清掃活動を実施しました。
 当日は天候にも恵まれ、当行から本部・営業店あわせて320名以上が清掃作業に参加して汗を流しました。
 この活動は、愛媛県の主催で今年初めて開催されたもので、全員で力を合わせた結果、57袋のゴミが集まりました。


区切線

サイバー犯罪に対する県警と金融機関との共同対処協定締結
緑帯線
平成25年1月31日(木)

写真:サイバー犯罪に対する県警と金融機関との共同対処協定締結

 サイバー犯罪に対する共同対処協定の締結式が県警本部で行われました。
 悪質・巧妙化してきているサイバー犯罪に対して、金融機関からはインターネットバンキングの不正利用による被害発生等を認知した際に、積極的な通報や情報提供を行い、県警と全国の被害手口や対応策の情報を共有し、被害拡大や再発防止を目指します。

区切線

小学生に銀行員の仕事について語りました。
緑帯線
平成25年1月25日(金)、2月4日(月)・5日(火)・7日(木)

写真:小学生に銀行員の仕事について語りました。

 松山法人会青年部会では、小学生向け「租税教室」の一部として様々な職業の社会人を招いてキャリア教育を実施しています。
 当行もこの事業への協力企業として、今年度は1月25日から4回にわたって、東雲・さくら・桑原・宮前の各小学校で、近隣営業店の行員が銀行員の仕事について語りました。銀行員の職業についての話だけでなく、銀行のお金の数え方なども体験し、楽しく学んでもらうことができました。
 当行では今後も引き続き、キャリア教育等に積極的に取り組んでまいります。


区切線

愛媛マラソン直前!「土佐礼子ランニングトーク」を開催しました!
緑帯線
平成25年1月20日(日)

写真:愛媛マラソン直前!「土佐礼子ランニングトーク」を開催しました!

 松山市城山公園(堀之内)にて愛媛マラソンに向けたランニングイベントを開催しました。
 当日は約200名ものランナーの皆さんが集まり、会場は大いに盛りあがりました。講師として松山出身の元オリンピックランナーである土佐礼子さんをお迎えし「レース前日にはしっかり食べること。私は必ず『おこわ』を食べます。」といった、経験にもとづくアドバイスを語っていただき、参加者の方に「とても良い機会になった」と喜んでいただけました。当行は今後も、各種スポーツ振興を通じた地域活性化に積極的に貢献してまいります。
 なお、今回のイベントでは、松山市パークサポーター制度にもとづき城山公園を無料で使用することができました。今後も継続して城山公園の清掃ボランティアを行ってまいります。

PDF プレスリリース[PDF:149KB]

区切線

過去のCSR活動報告

○平成29年
 
○平成28年
○平成27年
○平成26年
○平成25年
○平成24年
○平成23年

伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.