伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > 伊予銀行について > いよぎんのCSR > CSR活動報告 > CSR活動報告(平成25年5月~6月)
いよぎんについて
Web完結申込サービス

CSR活動報告(平成25年5月~6月)


「社会福祉法人 愛媛いのちの電話」後援会に寄付金を贈呈
緑帯線
平成25年6月26日(水)

写真:「社会福祉法人 愛媛いのちの電話」後援会に寄付金を贈呈

 当行役職員から、「社会福祉法人 愛媛いのちの電話」後援会さまに、1,065,176円の寄付金を贈呈いたしました。
 このたびは、社会福祉法人 愛媛いのちの電話さまの活動に当行役職員が賛同し、活動のお役に立ちたいとの思いから、寄付をさせていただくことになりました。
 贈呈式当日は、同後援会の奥村副会長に目録をお渡ししました。


区切線

「元気な集落づくり応援団」に参加
緑帯線
平成25年6月22日(土)

写真:「元気な集落づくり応援団」に参加

 昨年に引き続き、当行行員8名(伯方支店6名・宮浦支店2名)が、高井神島で「元気な集落づくり応援団」のボランティアとして清掃活動を行いました。
 当日は曇り空で、ときおり晴れ間がのぞく中、島民の方と一緒に、港周辺の草引きなどを行いました。
 清掃の後は、島民の方や他のボランティアの方たちと一緒にお弁当を食べ、楽しい時間を過ごすことができました。


区切線

エミフルMASAKIで「いよぎん金融教育教室」を開催
緑帯線
平成25年6月15日(土)

写真:エミフルMASAKIで「いよぎん金融教育教室」を開催

 大型商業施設 エミフルMASAKIで、松山地区の「いよぎん金融教育教室」を開催し、午前・午後合わせて83名の児童と34名の保護者の皆さまに参加いただきました。
 当行から「お金の使い方」、株式会社フジ様から「商品の原価と売価」のご説明をした後、エミフルMASAKIのバックヤード見学や金融に関するゲームを体験していただきました。

PDF プレスリリース[PDF:344KB]

区切線

「春のクリーンアップ大作戦」に参加
緑帯線
平成25年6月1日(土)

写真:「春のクリーンアップ大作戦」に参加

 松山市の呼びかけで開催された「春のクリーンアップ大作戦」に、行員とその家族合わせて452名が参加しました。
 この活動は、松山市の「美しいまちづくり重点地区」である「城山・堀之内」と「道後地区」を市民ボランティアが清掃するものです。
 当日は小雨がちらつく中、全体で約1,050名のボランティアが参加し、45リットルのゴミ袋46袋分のゴミを収集しました。


区切線

八幡浜支店で高校生の職場体験学習を受入れ
緑帯線
平成25年5月24日(金)

写真:八幡浜支店で高校生の職場体験学習を受入れ

 八幡浜支店で、5月23日と24日の二日間、八幡浜高校から4名の高校生の職場体験学習を受け入れました。
 一日目の講義では銀行業務や地域社会における銀行の役割などを学んでいただきました。二日目の講義では電話応対や名刺交換などを体験していただきました。
 参加された高校生は熱心に取り組まれ、行員にとっても有意義な時間となりました。


区切線

過去のCSR活動報告

○平成29年
 
○平成28年
○平成27年
○平成26年
○平成25年
○平成24年
○平成23年

伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.