伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > 伊予銀行について > いよぎんのCSR > CSR活動報告 > CSR活動報告(平成29年1月~2月)
いよぎんについて
Web完結申込サービス

CSR活動報告(平成29年1月~2月)


東雲高等学校で出前授業を行いました!!
緑帯線
平成29年2月21日(火)

写真:東雲高等学校で出前授業を行いました!!

 卒業を間近に控える高校3年生を対象に「いよぎん金融教育教室×chocolabo」で上手なお金の貯め方についての出前授業を行いました。当日は83名の生徒の皆さんが参加され、銀行やお金との付き合い方や、資産運用の必要性について学んでいただきました。先生方からも「内容は難しいかもしれないが、将来必要となる金融に関する知識を少しずつでも身に付けさせていきたい」とのお言葉をいただきました。

区切線

「西予開成塾」に講師として参加しました
緑帯線
平成29年2月18日(土)

写真:「西予開成塾」に講師として参加しました

 西予市主催で昨年から開催されている「異能人材天才児を育てるスーパーキャリア教育 西予開成塾」で、「金融」をテーマに講義を行いました。市指定文化財であり、当行第2代目頭取 末光千代太郎氏の生家である「末光家住宅」を会場に、銀行の仕事や歴史、お金の秘密などを学び、当行オリジナルゲーム「バンク&ビルディングゲーム」で「預金」「貸出」を体験した6名の小学生と2名の大学生たちは、将来に活きる金融の知識を身に付けることができました。

区切線

「エバーグリーンの森」森林づくり活動in大洲を開催
緑帯線
平成29年2月18日(土)

写真:「エバーグリーンの森」森林づくり活動in大洲を開催

 当日は、約40名が、やまざくらやケヤキに目印のリボンをつけながら、成長を促すための雑草の刈り取りを約1時間行い、その後、センダン苗5本とヒノキ苗1本の植樹を行いました。センダンは、1年で数メートルを超えるなど成長も早く、下刈りの手間が省けると林業関係者に注目されているそうで、50cm足らずの苗の来年の成長が楽しみです。最後に、大洲市森林組合様から、森で木を育てるのにかかる費用と木材の値段などについて教えてもらい、この活動の重要性を改めて認識しました。


PDF プレスリリース[PDF:250KB]


区切線

伊予路に春を呼ぶ!愛媛マラソン
緑帯線
平成29年2月12日(日)

写真:伊予路に春を呼ぶ!愛媛マラソン

 第55回愛媛マラソンが開催され、47都道府県、7か国から10,201人が出走、当行グループからも約120名のランナーが参加し、伊予路を駆け抜けました。肌寒い中でのスタートとなりましたが、レース中は天候に恵まれ、本町、問屋町、潮見、山越支店前で声援を送り、本町支店の「春待ちあったか茶屋」では、多くの方に利用していただきました。また、堀之内の伊予銀行ブースではchocolaboメンバーが「伊予銀行賞」をお渡しし、ランナーの健闘を称えました。ランナーの皆さん、お疲れ様でした!

区切線

「愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会」を応援します!
緑帯線
平成29年1月6日(金)

写真:「愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会」を応援します!

 今年9月30日に開幕する「愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会」を応援するため、営業用車両や女子ソフトボール部の移動用バス等に、国体PRステッカーを貼付しました!
 また、当行ATMで他行のキャッシュカードを利用いただいた方に、えひめ国体をPRする画面を表示するよう、1月中旬より順次展開しております。
 えひめ国体は、昭和28年に四国4県で共同開催して以来、64年ぶり、初の単独開催となります。愛媛県全体で国体を盛り上げましょう!


PDF プレスリリース[PDF:84KB]


区切線

過去のCSR活動報告

○平成29年
 
○平成28年
○平成27年
○平成26年
○平成25年
○平成24年
○平成23年

伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.