伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > 伊予銀行について > いよぎんについて > 沿革・あゆみ > 昭和16年 伊豫合同銀行設立
Web完結申込サービス

昭和16年 伊豫合同銀行設立

伊豫合同銀行の誕生!

昭和16年 伊豫合同銀行設立

戦時体制の強化に伴う国策の一環として、地方銀行は一県一行への転換が図られており、昭和15~16年以降、全国各地において地方銀行の合同が急速に進められていた。
愛媛県においても例外ではなく、東・中・南予にそれぞれ確固とした地盤を持つ今治商業銀行、松山五十二銀行、豫州銀行の3行が合併し、昭和16年9月1日に伊豫合同銀行が設立された。

※伊豫合同銀行の名称は、当時の日本銀行総裁結城豊太郎氏によって命名された。

伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.