伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
Web完結申込サービス

海外研修派遣制度

海外研修派遣制度

 当行では、平成26年10月より、入行5年目の総合職全員を海外研修に毎年派遣しています。
 この海外派遣研修会は、若手行員にとってグローバル人財に必要な素養の「気づき」の場となるよう実施するもので、お客さまのグローバル展開をお手伝いし、海外で積極的に挑戦し活躍できる人財を育成いたします。

【総合職若手行員海外派遣研修会~研修担当者の体験記~】
 研修担当の野木です。
 当行ではグローバルマインドの醸成を図る「総合職若手行員海外派遣研修会」を実施しており、金融業界でも画期的な企画として注目も浴びています。
 キックオフとなる10月の研修会では、成長著しいマレーシアと当行駐在員事務所のあるシンガポールを訪問しました。研修内容は、従来の「視察型」にとどまらない、より「体験型」に重点を置いたものとしております。

海外派遣研修制度  初日に訪れたマレーシアでは、隣国シンガポールへの新幹線開通や首都の移転、更には巨大都市開発「イスカンダル計画」の進展など、2020年の先進国の仲間入りを目指して壮大な計画が進行中でした。一方で資源大国でもあり、ゴムや錫そして見渡す限りのパームヤシのプランテーションなどにも見て触れて体感してきました。モスクや世界遺産なども巡り、多民族国家ならではの文化・宗教・食事・歴史や、銀行員らしくイスラム金融についても学びました。

海外派遣研修制度  次に一行が向かったのがシンガポール。入国は敢えて陸路で行い、厳しい入国審査をパスしたあとに待ち構えていたのは、東京23区程度の面積ながら人口密度は世界2位という狭き発展国。マーライオン公園はもちろん、ホテル「マリナベイサンズ」にも足を運びました。地下にはカジノがあり、国内で議論されているカジノ法案に思いを巡らせました。

海外派遣研修制度  そして、研修会の目玉企画であるシンガポール大学生との1日交流。学生と街にくりだし、協力して与えられたミッションをクリアし、その成果をプレゼンするという内容です。中には「シンガポールの文化を体感せよ!」というミッションに対し、学生が通う美容室にてシンガポールで流行の髪型にカットした行員もいました。彼は帰国してすぐに自分の通う理容室に直行したようですが。

 ざっとこんな研修会でしたが、自国の発展を信じてやまない国民の想いと熱を感じられた、中身の濃い1週間でした。海外に行ってみてこその「気づき」がそれぞれの若手行員にあったと思います。その「気づき」を考動に繋げ、さらには地域のお客さまの多角的な発展のお手伝いができる行員の養成に今後も取り組んでいきます。
伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.