伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > 採用情報 > 福利厚生・休暇制度
Web完結申込サービス

福利厚生・休暇制度

週休2日制度と連続休暇制度

完全週休2日制度と連続休暇制度のほかに、各種の休暇制度が整備されており、自分だけの時間を充分にエンジョイすることができます。
完全週休2日制度を採用しているため年間休日は約120日と、ほぼ3日に1日の割合で休日となっています。
また、入行の翌年から年間20日間の有給休暇を取得することができますが、一週間連続休暇(週休日を含む9日間)、リフレッシュ休暇(週休日を含む4日間)、スマイル・アップ・ホリデイ(任意の4日間)などの休暇制度を充実させることによって、有給休暇を利用しやすい環境を整えています。有給休暇を使い残した場合も翌年に繰り越すことのできる繰越有給休暇制度、勤続10年以上になると未使用の有給休暇を最高40日まで積み立てることができる積立有給休暇制度を利用することができますので、遊びにも、万が一病気になった場合にも安心です。

「健康経営」の実施

伊予銀行は、「従業員の心身の健康」と「健康で活気に満ちた地域」を大切にしたいと考え、「健康経営」を宣言しています。
○健康経営宣言
 企業の持続的成長を支えるのは「人」であり、従業員一人ひとりの心身の健康なくして、企業の健全な発展は望めません。
 私たちは、そうした想いのもと、従業員の心と体の健康の維持、増進に取り組むとともに、従業員の健康意識を高め、自発的な健康活動を積極的にサポートします。
 また、金融サービスの提供等を通じ、健康で活気に満ちた地域づくりにも貢献します。
※「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。
従業員向けには、「疾病予防の機会拡充」「メンタルヘルスケアの推進」「健康意識の向上」「健康増進に対するインセンティブの提供」の4つを柱とし、様々な取り組みを行っています。

余暇を楽しむ多彩な施設

県内外13か所の契約スポーツ・リゾート施設と、全国140か所のホテルをネットする藤田観光の会員制ホテルシステム(FGM)が会員料金で利用できるほか、当行の健康保険組合や従業員組合の契約宿泊施設も割引料金で利用できます。また、松山市内には保養所を完備。約6,500坪の広大な敷地を誇る松山市内の体育センターでは、ソフトボールやテニスなど様々なスポーツが楽しめます。さらに瀬戸内しまなみ海道の大三島には、海洋リゾート型保養所があり、サイクリングや島めぐり、釣りなどマリンリゾートを満喫できます。
大三島保養所
大三島保養所

いよぎんきっずらんど

 女性の就業継続やキャリア形成をサポートするための環境整備の一つとして設置しました。企業の社会的責任として次世代を担う子供たちが健やかに育つ環境を整備するとともに、働きながら子育てをする女性をサポートし、多様な人材の活躍推進への取組みを今後も積極的に進めてまいります。
いよぎんきっずらんど
伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.