伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > 店舗・ATMのご案内 > 周年行事のご紹介 > 開店100周年 新居浜支店
Web完結申込サービス

開店100周年 新居浜支店

地元PR

新居浜市は江戸時代に開坑された別子銅山(当時は世界一の産出量)の発見以後、住友家が開発を進め、住友グループ各社発祥の地となりました。別子銅山により繁栄の足がかりを築き、非鉄金属・産業機械・化学工業など住友グループとその協力企業群により更なる発展を遂げました。今では「工都・新居浜」として瀬戸内有数の工業都市、住友グループの企業城下町として有名であり、東予地方1位の人口密度、中心都市のひとつとなっています。
また、毎年10月に行われる新居浜太鼓祭りは県内最大級の太鼓台が市内を練り歩く祭りです。徳島の阿波踊り・高知のよさこい祭りと並ぶ四国三大祭りとして知られており、日本三大喧嘩祭りとしても有名です。最大の見どころは「かきくらべ」であり、車輪を外し、重さ約2.5tの太鼓台を約150人のかき夫の力で担ぎ上げます。二年に一度開催される「船御幸」は、大型の専用台船に乗せられた太鼓台が港地区を一周しながら「かきくらべ」などのパフォーマンスを行います。
新居浜支店 地元PR写真 新居浜支店 地元PR写真
あかがねミュージアム 新居浜太鼓台

支店PR

新居浜支店 支店PR写真
当店は、大正6年11月14日に新居郡新居浜町大字西町甲1006番地に五十二銀行新居浜出張所として開設。
大正14年7月1日に支店に昇格。
昭和32年5月27日に新居浜市字殿の前甲919番地の3(現:登道支店)に新築移転。
昭和52年3月22日に現在の新居浜市繁本町5番20号に新築移転を行い、皆さまのおかげをもって平成29年11月14日に100周年を迎えます。
これからも地域の皆さまに必要とされ、お客さまに満足していただける支店を目指して、行員一同、日々努力してまいります。

記念行事

  • お客さま感謝デーの実施「平成29年11月14日(火)」
    当日ご来店いただいたお客さまに記念品を贈呈いたします。
  • オリジナル缶バッジの作成
  • ロビー展の開催

行員のコメント

スローガン 『おかげさまで100周年 ~差し上げよう 新居浜!!~』

  • 支店長
     おかげさまで開店100周年を迎えることとなりました。これもひとえに地域の皆さまのご愛顧とご支援の賜物と深く感謝しております。私自身、新居浜出身であり当行行員としてのスタートが新居浜支店でした。多くの皆さまの支えがあり再び新居浜支店へ帰ってまいりました。これまでの感謝を胸にこれからも地域の皆さまのために、行員一同全力で取り組んでまいりますので、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
  • 営業係
     おかげさまで100周年。これからも地域の皆さまに、一番近くで全力で差し上げていけるよう取り組んでまいります。
  • 融資係
     開店100周年という節目を迎えられたこと、改めて感謝申し上げます。これからも地域発展のお手伝いができるよう精一杯頑張ります。
  • 業務係
     いつも当店をご利用していただきありがとうございます。皆さまにまたご来店していただけるよう最高の笑顔で応対いたします。

【新居浜支店メンバー】
新居浜支店 行員集合写真

【新居浜市役所出張所メンバー】
新居浜市役所出張所支店 行員集合写真


伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.