iyomemo(いよめも)
見つかる、つながる。伊予銀行のWebメディア

郊外電車でお出かけ&散歩
~高浜線編~

2020/12/22

松山市駅から北西へ。古くから漁業、商業で栄えた三津浜地区に出かけよう。近年は、空き家となった建物を活用した店舗が登場し、古い町並みを散策する楽しみが増えている。路地裏を歩いてみると発見、出会いの予感。

□木生活(モクセイカツ)

店内に一歩入った瞬間、清々しい木の香りに包まれる。三津浜商店街のチャレンジショップとして、2020年4月にオープンした木の製品を扱う店。愛媛県産のスギ、ヒノキを中心に、端材などを活用して作られた木の雑貨が並ぶ。時計や文具、器、キッチン雑貨、アクセサリー、木のおもちゃ、シェルフ、スピーカーなど、愛媛県内10軒の工房が手がけた、さまざまなアイテムが揃う。

贈り物にも好評の久万杉と書家の癒しコースター
かわいい雑貨も

住所:愛媛県松山市住吉1-5-15
TEL:089-950-4799
営業時間:10時〜17時
火・水・木曜休み

□ピクチャーブックライブラリー くらら

三津浜商店街から南へ少し歩くと、白壁の蔵が目を引く。明治時代に建てられた蔵を修復し、2019年にオープンした私設図書館だ。約2700冊の絵本や画集、写真集、新旧話題の漫画などがズラリ。館内で閲覧でき、趣ある空間で本の世界にトリップできる。併設して新築された板倉造りの平屋には子ども向け絵本やおもちゃも用意。

蔵2階部分のライブラリー。1階はコミュニティスペースに
懐かしい漫画、珍しい画集など、蔵書は今も増加中

住所:愛媛県松山市住吉1-3-23
営業時間:13時〜18時(月曜のみ17時まで)
火・水・木曜休み

□もやいこ (シェアショップみつのほ内)

築150年の古民家をリノベーションしたシェアショップ「みつのほ」内の手作り雑貨・教室。和小物の雑貨販売や、古布を使った手作り教室を開催する。「みつのほ」には、他にアクセサリーや雑貨を扱うショップ「Rainbow Elephant」、「Bana87」も週末を中心にオープン。

アマビエを発見
月替わりの吊るし飾りなど手作りに挑戦できる

住所:松山市三津2-14-23
TEL:080-4154-3696(総合案内ミツハマル事務所)
TEL:080-8892-2168(もやいこ)
営業時間:金・土・日曜、祝日11時~17時(冬期16時まで)

□三津の渡し

三津と港山の間、約80メートルを、市道の一部として渡船でつないでいる。7時〜19時まで毎日運行し、地域の人々を運び続ける。伊予鉄道港山駅にほど近い。

関連リンク

この記事が気にいったら
シェアしよう

iyomemo