iyomemo(いよめも)
見つかる、つながる。伊予銀行のWebメディア

四国のコロナ支援情報
アフターコロナで脚光を浴びる3業界を紹介

2021/03/30
(提供元:アイクリエイト

連日のニュースにもあるように、新型コロナウイルスの影響で、飲食店や観光業では売り上げ半減…。
多くのお店が苦しんでいます。

「国や自治体は、どんな支援をしてるの?」
「私たちにできることは?」
「コロナで失業しちゃったけど、また仕事見つかるかな?」
などなど、気になりますよね。

ここでは、四国で取り組まれている「コロナ支援」をご紹介していきます。
自治体が行っている地元応援の取り組みや、新しい生活様式で脚光を浴びている業界をチェックして、アフターコロナの生き方にも備えていきましょう。

1、四国のコロナ支援!愛媛県が取り組むオンラインショップ

新型コロナウイルスの影響で集客に苦しむ企業の販売先として、愛媛県はオンラインショップに注目。
愛媛県産品の「食」や「モノ」をインターネットで販売する、「愛媛百貨選」を開設しました。

「愛媛百貨選」では地元愛媛の食品やタオル・陶器などの特産品が購入できるだけでなく、生産者の方のこだわりが知れる記事が見れます。

サイトで取り扱う商品の一部をご紹介します。

愛媛の「食」といえば・・

●柑橘類
「甘平(かんぺい)」という愛媛うまれのオリジナル品種みかん。
味が濃く、シャキッとした歯ざわりが特徴。
糖度も高いので、甘いみかんが好きな方にピッタリです。

「みかんジュース」「まるごとみかん大福」「みかんパウダー」「みかんチップス」など、みかんを使った商品も多数。
もちろん、「レモン」「文旦(ぶんたん)」「八朔(はっさく)」など、みかん以外の柑橘類も販売しています。

●魚
宇和海産・佐田岬産のブリ・サバ・タチウオ等、水揚げがあり次第、浜から直送。
鮮度が抜群なので、贈り物にも喜ばれますね。

その他にも「うにまんじゅう」「五色そうめん」など、愛媛県のさまざまな特産品が購入できます。


次に、愛媛の「モノ」と言えば・・・

●今治タオル
今治タオルは、四国の愛媛県今治市で作られただけでは認定されません。
独自の品質基準をクリアし、ブランド認定された商品だけが、「今治タオル」と名乗れます。
肌ざわりが柔らかく、吸水力抜群の使いやすさが魅力。

●真珠
愛媛県の宇和海で育まれた真珠。
専門機関による品質審査に合格し、一定の基準を満たしていると認められた、「真珠鑑定書」の付いたネックレスを販売。
大切な人への贈り物や、自分へのご褒美にピッタリですね。

この機会に「愛媛百貨店」をチェックして、みんなで地元事業者を応援しましょう!
愛媛の逸品を見つけるポータルサイト~愛媛百貨選~
https://ehime-hyakka.com/

2、コロナ禍の影響で就活できない方へ。高知県の雇用就業支援ポータルサイト

四国のコロナ支援は、愛媛県だけではありません。
高知県高知市では、就職活動の支援をするため、雇用就業支援ポータルサイト「JOBチャンネル」を開設。

サイトでは企業・職業紹介を行い、求人情報や各企業が取り組む新型コロナウイルス感染症対策についても動画で発信しています。求職者は動画を見て企業の情報を集められるので、感染のリスクも抑えながら、安心して就職活動ができますね。

【「JOBチャンネル」のご利用方法】
①サイトにアクセスし、企業紹介動画や求人票を確認
②高知市無料職業紹介所に登録
③就労支援員が、希望の企業とマッチング

サイトに掲載している業種は、「販売」「介護」「保安」「製品製造・加工処理」「建設躯体工事」と幅広く、
就職先はこれから紹介する「アフターコロナに強い業界」を選ぶのもアリですね。

JOBチャンネルはこちら
https://kochi-city-jobchannel.jp/

3、アフターコロナで脚光を浴びる業界は?

新型コロナウイルスは社会に大きな影響を与え、会社の在り方や消費の仕方に大きな変化をもたらしました。
人との間隔をあけ、手洗いをこまめに行う、会話をする際は真正面を避けるなど、新しい生活様式が定着していく中、アフターコロナに強い業界・弱い業界が見えてきましたね。

例えば、巣ごもり消費・リモート・コロナ対策に関係する業界は、業績が好調です。
反対に業績が悪化したのは、飲食業・観光業・宿泊業。

ここでは、アフターコロナで脚光を浴びる業界を、具体的に見ていきましょう。

3-1. WEB業界

オンラインにより自宅で作業できるWEB業界は、今後も業績が伸びると予想されています。
コロナ禍ではソーシャルディスタンスを保つため、リモートワークや時差通勤が推奨され、アフターコロナでも「新しい生活様式」のもと、引き続き推奨されます。

今後は、ますます企業のITシステム化が進むため、
・WEBデザイン
・WEBシステムの開発
・メンテナンス 等
エンジニアとして、さまざまな分野での活躍が期待できます。

3-2. 医療・製薬・衛生関連業界

新型コロナウイルスの感染者増加に伴い、医療に従事できる医師や看護師の数が不足しています。

人材不足が解消されなければ、医師や看護師が過重労働を強いられることに。
休職や離職につながる心配もあるため、アフターコロナでも医療従事者の人材確保は必須です。

また、マスクやアルコール消毒液など衛生関連の商品は、品切れになるほどの売れ行きでしたよね。
現在は生産が追い付いていますが、これらは消耗品なので、リピート需要により引き続き市場は好景気が予測されます。

3-3. 物流関連業界

新型コロナウイルスの影響で、「巣ごもり消費」も増えました。
外出を控え、ネットショッピングや「Uber Eats」等を利用した方も多いのでは?

ネットショッピングを利用すると、宅配便などで商品が自宅に届きます。
つまり、物流業界の需要が増えているということ。

ですが、物流業界も慢性的なドライバー不足です。
時間指定配達・冷凍冷蔵配達など、顧客ニーズに応える一方で、再配達の増加によりドライバーの負担が増加。

そこで再配達の負担を減らし、かつ、感染対策として非対面での受け取りができる「置き配」が注目を浴びています。

置き配に使う「自宅用簡易型宅配ボックス」や「吊り下げ式簡易宅配ボックス」が広がれば、これらを作る業界の業績も伸びます。

また、「吊り下げ式簡易宅配ボックス」利用者を対象に、東京海上日動火災保険は「置き配保険」を提供しています。
置き配だと配送品の盗難や破損が心配な方でも、安心して利用できます。

物流に関連した他業界でも新たな需要が連鎖しそうですね。

4、まとめ

新型コロナウイルスの影響により、業績が苦しくなった業界・伸びた業界・これから伸びる業界と、さまざまです。

ここでご紹介した「愛媛百貨選」や「JOBチャンネル」では、ネットを活用しています。
アフターコロナでは、ネットをいかに上手く使うのかがポイントです。

今後も世の中の情勢に合わせて柔軟な対応や発想でアフターコロナを乗り切っていきましょう。

関連リンク

この記事が気にいったら
シェアしよう

iyomemo