周年行事のご紹介

開店50周年 坂出支店

地元PR

坂出支店 地元PR写真
四国の玄関口「瀬戸大橋」

かつて塩田のまちとして栄えた坂出は、塩田の埋め立てにより番の州臨海工業団地が形成され、香川県随一の工業地帯となりました。また、1988年(昭和63年)に瀬戸大橋が開通したことで隣の宇多津町とともに四国の玄関口としても重要な交通拠点となっています。
来年は宇多津町に水族館のオープンが予定されており、今後は観光拠点としても注目されています。

支店PR

坂出支店 支店PR写真

1969年(昭和44年)5月15日に香川県第二の店舗として開設された当店は、道路拡張に伴う仮店舗移転を経て、2017年(平成29年)12月に新店舗で営業を開始しています。長年にわたる地域のお客さまのご愛顧により、おかげさまで今年5月に50周年の節目を迎えることとなりました。

新しい時代の幕開けとともに、これからも地域のお客さまのお役にたてるよう、行員一同努力してまいります。

記念行事

  • お客さま感謝デーの実施・・・2019年5月15日(水)
    当日ご来店いただいたお客さまに記念品を進呈いたします。また、みかんジュースによるおもてなしも実施いたします。
  • オリジナル缶バッジの作成
    当日、バッジにしたい写真をお持ち下さい。その場で缶バッジを作成しお渡しいたします。なお、お持ちになった写真はご返却できませんので、予めご了承ください。
  • ロビー展の開催

行員のコメント

支店長
おかげさまで開店50周年を迎えることになりました。これもひとえに地域の皆さまのご愛顧とご支援の賜物であると心より感謝しております。これからも地域のために誰よりも強い熱意と使命感を持って、行員一同全力で取り組んでまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
営業係
おかげさまで開店50周年を迎えることができました。地域の皆さまに心から感謝申し上げます。これからも皆さまのお役にたてるよう、お客さまの課題解決に全力で取り組んでまいります。今後とも伊予銀行をよろしくお願いいたします。
融資係
いつも伊予銀行をご利用いただきありがとうございます。地域の皆さまのご支援により、おかげさまで50周年の節目を迎えることができました。これからもお客さまのお役にたてるよう活動してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
業務係
日頃より伊予銀行をご利用いただきありがとうございます。地域の皆さまのご愛顧により開店50周年を迎えることができました。この先もずっと皆さまのお役にたてるよう、精一杯心のこもったおもてなしをしてまいりますので、ぜひ坂出支店にご来店ください。
坂出支店 写真