伊予銀行 金融機関コード:0174

大
中
小
文字サイズ
トップ > お客さまの資産形成・資産運用サポートに関する取組方針
Web完結申込サービス
お客さまの資産形成・資産運用サポートに関する取組方針
「R&I 顧客本位の投信販売会社評価」を取得しています
ロゴ
●「R&I 顧客本位の投信販売会社評価」とは
いかに投資信託の販売において「顧客本位の業務運営」を行っているか、その取組方針や取組状況を依頼に基づき、中立的な第三者(株式会社格付投資情報センター)の立場から評価したものです。
当行は「顧客の最善の利益を図るための取組みが行われており、優れた要素がある」と評価されています。
※R&I 顧客本位の投信販売会社評価」(以下、「本評価」)は、投信販売業務を行う販売会社の「顧客本位の業務運営」の取組みに関するR&I の意見であり、事実の表明ではありません。R&I が本評価を行うに際して用いた情報は、R&I がその裁量により信頼できると判断したものではあるものの、R&I は、これらの情報の正確性等について独自に検証しているわけではありません。また、その正確性及び完全性につきR&I 等が保証するものではなく、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又はパフォーマンスを保証するものではありません。本評価に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&I に帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。
~お客さまの未来・夢・想いのためにベストをつくします~
 株式会社伊予銀行および四国アライアンス証券株式会社は、企業理念・ビジョンに基づき、お客さまの資産形成・資産運用にかかる業務において、真にお客さまのためとなる質の高い金融サービスと専門性の高いコンサルティングを行い、より一層お客さまの信頼に応えます。

1.お客さま本位の情報提供およびコンサルティングの実践

(1)お客さまの金融知識・経験・財産の状況や、お伺いしたニーズおよび目的に照らし、適切な商品・サービスのご提供に努めてまいります。
(2)商品のご提案にあたっては、お客さまの投資判断に資するよう、商品特性・リスク・市況動向などの情報提供を行うとともに、各種手数料の透明性を高め、わかり易く丁寧なご説明を行うよう努めてまいります。
(3)ご契約後の保有資産の状況や市場動向などについて、適時適切かつ丁寧な情報提供を行うとともに、継続的なコンサルティングに努めてまいります。

2.お客さまの多様なニーズにお応えする商品ラインアップの整備

 お客さまの投資目的やリスク許容度等に応じ、適切な商品をご選択いただけるよう、商品ラインアップの整備に努めてまいります。

3.お客さま本位の態勢整備

(1)お客さまのニーズや利益に適う営業活動を評価するために、評価のあり方を随時見直してまいります。
(2)お客さまのニーズを踏まえ、必要に応じてグループ会社をご紹介するなど、グループ一体となってご要望にお応えするよう努めてまいります。

4.多様化・高度化するニーズに対応できるプロフェッショナル人財の育成

(1)研修や各種専門資格の取得奨励等を通じ、商品や市況環境などについて、金融のプロとしての専門知識・スキル向上を継続的に図ってまいります。
(2)研修等を通じて、役職員全員が本方針を実践するよう努めてまいります。

【参考】上記取組方針に基づいた営業活動を評価する評価指標(KPI)

●預り資産純新規契約先数
●お客さま向けセミナー開催数
●お客さま満足度調査
●専門資格保有者数
以上
伊予銀行
Facebook LINE YouTube
≪登録金融機関の概要≫
商号等:株式会社伊予銀行 登録番号:四国財務局長(登金)第2号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
Copyright(c) THE IYO BANK,Ltd.All Rights Reserved.