企業情報

トップメッセージ

取締役頭取 三好 賢治 写真

 皆さまにおかれましては、平素より私ども伊予銀行をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

 本年は、新たな変異株の流行は懸念されるものの、ワクチン接種の進展に加え、治療薬の供給開始により新型コロナウイルス感染症の影響が和らぎ、地域経済が活性化することを期待しております。

 長引く禍害により社会構造や地域の方々の価値観の変化が加速するなか、昨年4月にスタートさせた2021年度中期経営計画において「新たな価値を創造・提供し続ける企業グループ」を長期ビジョンに掲げた私ども伊予銀行グループにとって、本年はグループとして飛躍していくための重要な1年となります。

 「潤いと活力ある地域の明日を創る」という企業理念のもと、デジタルを活用したサービス提供により高い生産性を実現するとともに、役職員によるきめ細かなコンサルティング活動を実践する「DHDモデル」を深化・進化しんかさせ、グループ一丸となって地域やお客さまの課題解決に邁進してまいります。

 引き続き、健全経営に徹するとともに経営体力を一層強化し、ふるさとの総合金融機関として、「持続可能な活力ある地域社会の実現」に向けて、地域の皆さまへの感謝の気持ちを忘れることなく、役職員一丸となって業務に取り組んでまいりますので、今後ともご支援ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。
 

2022年1月
取締役頭取
グループCEO
取締役頭取 グループCEO 三好 賢治 サイン