「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

6. 保有個人データに関する事項

  1. 1.個人情報取扱事業者の住所、名称、代表者名
    愛媛県松山市南堀端町1番地
    株式会社伊予銀行 頭取 三好賢治
  2. 2.保有個人データの利用目的
    前記「2. 個人情報の利用目的に関する事項」をご参照ください。(列挙した利用目的と同様です。)
  3. 3.開示等の求めに応じる手続き
    後記「7. 開示等の手続きに関する事項」をご参照ください。
  4. 4.保有個人データの取扱いに関するご質問・苦情のお申出先
    前記「1. 個人情報保護宣言(プライバシーポリシー)の個人情報の取扱いに関するご質問ならびに苦情等のお申出先」をご参照ください。
  5. 5.安全管理措置
    当行は保有個人データの安全管理のために次の措置を講じております。
    (基本方針の策定)
    個人情報保護宣言(プライバシーポリシー)を策定し、個人情報に関する当行の基本方針としております。
    (個人データの取扱いに係る規律の整備)
    個人データの取扱いの各段階における、任務、取扱方法およびその責任等を明確にするため、規程類を整備しております。
    (組織的安全管理措置)
    個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、取り扱う個人データの範囲を明確にし、定期的な自己点検および他部署や外部による監査を実施しております。
    (人的安全管理措置)
    個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に記載し、従業者に対して定期的に個人データの取扱いに関する教育を行っております。
    (物理的安全管理措置)
    個人データを取扱う区域における、入退室管理、機器等の持込み・持出し制限を行い、保管・管理を厳格に行っております。
    (技術的安全管理措置)
    適格な者のみが個人データを取り扱えるよう、アクセス制御を実施しております。また外部からの不正アクセス等からシステムを保護する仕組みを導入しております。
    (外的環境の把握)
    海外支店および駐在員事務所が所在する国(シンガポールおよび中華人民共和国)、利用するクラウドサービスの事業者が所在する国(米国)のそれぞれの個人情報の保護に関する制度を把握した上で、安全管理措置を実施しております。該当国の個人情報の保護に関する制度につきましては、8. 外国における「個人情報の保護に関する制度等」に関する情報をご参照ください。