ためる・ふやす

金融商品仲介

お客さまのご希望に応じて、幅広いラインナップの中から、様々な金融商品のご選択をお手伝いします。
まずは、お客さまの資産運用に関する方針や、金融商品投資に関するニーズをお聞かせください。

金融商品仲介とは

金融商品仲介とは、登録金融機関(当行)が委託金融商品取引業者(証券会社)から委託を受けて、株式や債券等のお取り引きをお客さまに勧誘し、売買のご注文を委託金融商品取引業者(証券会社)に取り次ぐことです。
銀行では取り扱うことができない幅広い金融商品のご案内を行うことで、お客さまの多様で高度な資産運用ニーズにお応えするとともに、より充実した総合金融サービスをご提供いたします。

金融商品仲介業務の仕組み

金融商品仲介業務の仕組み

委託金融商品取引業者(提携証券会社)

  • 四国アライアンス証券株式会社
  • 野村證券株式会社

金融商品仲介業務でお取り扱いできる商品

当行の金融商品仲介業務では、株式・国内債券・外国債券・仕組債など、幅広い金融商品のお取り扱いができます。

  • 一部お取り扱いできない商品・サービス、および店舗によりお取り扱いしていない商品・サービスがございます。今後お取り扱いが可能となる場合がございますので、詳しくは、当行ダイレクト営業部までお問い合わせください。

主な取扱商品の内容・特徴

商品の種類 特徴
外国債券
【広義の外国債券】
債券の通貨、発行体、発行市場のいずれかが海外のものを指します。
【狭義の外国債券】
いわゆる外貨建て債券のことで、主に海外の発行体(国・地方公共団体・企業等)が、「円」以外の通貨で発行するものです。
仕組債 仕組債とは、各種のデリバティブ取引(オプション・スワップ・先物等)が組み込まれた債券の総称です。内包するデリバティブによって、様々なタイプの仕組債が組成されます。
代表的な仕組債のタイプとしては、利率や元本部分が、金利や日経平均株価、外国為替相場等の動向に応じて変動するものがあります。

金融商品仲介業務取扱店舗

営業店 ローンプラザ松山支店、インターネット支店を除く全店。
  • 上記の取扱店舗以外でも、コンサルティング営業部の担当者が商品の販売等を行いますので、お気軽にお近くの窓口までお問い合わせください。

ご相談やお問い合わせはこちらから

仲介専用ダイヤル

089-941-1173

受付時間/9:00~17:00(銀行休業日は除く)

お近くの<いよぎん>の窓口

金融商品仲介業務で取り扱う商品のご注意事項 ≪必ずお読みください≫

  • 金融商品仲介口座は委託金融商品取引業者に開設され、口座開設後の有価証券の売買等のお取り引きについても、お客さまと委託金融商品取引業者とのお取り引きになります。
  • 金融商品仲介口座でおこなうお取り引きは、当行が委託金融商品取引業者からの委託を受けて、債券等のお取り引きをお客さまに勧誘し、売買のご注文を委託金融商品取引業者にお取り次ぎします。ただし、株式の売買に関しては、当行を通じては行えませんので、委託金融商品取引業者に直接お申し込みください。
  • お客さまの有価証券等は委託金融商品取引業者の資産とは分別して保管されますので、委託金融商品取引業者が破綻した際にも委託金融商品取引業者の整理・処分等に流用されることはなく、原則として全額保護されます。万一、一部不足が生じた場合等全額の返還ができないケースが発生した場合でも、投資者保護基金により、おひとりあたり1,000万円までが保護されます。
  • お客さまの属性や取引関係情報は、委託金融商品取引業者と当行で共有します。
  • 金融商品仲介口座で取り扱う商品は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、投資元本および利回り・配当等が保証されたものではありません。
  • 金融商品仲介口座で取り扱う有価証券等は、金利・為替・株式相場等の変動や、有価証券の発行者の業務または財産の状況の変化等により価格が下落し、損失が生じるおそれがあります。また、お取り引きによる損益は、お客さまご自身に帰属します。商品ごとにリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書等をよくお読みのうえ、お取り引きは、お客さまご自身の責任と判断で行っていただきますようお願いします。
  • 金融商品仲介口座で取り扱う商品は、クーリング・オフの対象にはなりません。
  • 当行において金融商品仲介口座でお取り引きをされるか否かが、お客さまと当行の預金・融資等他のお取り引きに影響を与えることはありません。また、当行での預金・融資等のお取り引き内容が金融商品仲介口座でのお取り引きに影響を与えることはありません。
  • 外国債券をご購入される場合には、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 外貨建債券のお取り引きには、販売会社が決定する基準為替レートに、通貨ごとに設定した為替スプレッドを反映した為替レートを適用いたします。
    円貨から外貨への適用為替レート=基準為替レート+為替スプレッド
    外貨から円貨への適用為替レート=基準為替レート-為替スプレッド
  • 外国債券の価格は、市場金利の変動や発行者の信用状況の変化等により上下します。したがって、償還前に売却する場合の価格は購入価格を下回ることがあります。また、これにより投資元本を割り込むことがあります。
  • 外貨建ての外国債券において、円換算した場合の元利金の受取額は為替相場の変動の影響を受けます。また、これにより円換算した償還価額又は売却価額は、円換算した投資元本を割り込むことがあります。
  • 外国債券は、発行者又は保証会社等の信用状況の悪化等により、元本や利金の支払いの停滞もしくは支払い不能の発生又は元本の削減等がなされるリスクがあります。
  • 外国債券をご購入される場合には、外国証券取引口座の設定が必要となります。「外国証券取引口座約款」を必ずお受け取りください。
  • 仕組債をご購入される場合には、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 仕組債は流通市場が確立されていないため流動性(換金性)が著しく低く、中途売却ができない場合や損失が生じるおそれがあります。
  • 仕組債は発行者又は保証会社等の信用状況の悪化等により、元本や利金の支払いの停滞もしくは支払い不能の発生又は元本の削減等がなされるリスクがあります。
  • あらかじめ定められた参照指標に基づき償還金額が決定される仕組債については、当該参照指標の変動により、お客さまが受け取る利金の変動や償還金に差損が生じるおそれがあります。
  • 仕組債の商品性は様々であり個々の商品によってリスクが異なります。
  • お申し込みにあたっては「契約締結前交付書面」および「目論見書」等をよくお読みいただいた上で、ご投資の最終決定はお客さまご自身にてなされるようお願いいたします。
  • 契約締結前交付書面及び目論見書については当行本・支店等にご用意しております。
  • 当画面は伊予銀行が作成した画面です。
  • 当画面は信頼できると考えられる情報に基づき作成されていますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 四国アライアンス証券で取り扱う商品等へのご投資には、各商品毎に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.210%(税込)・最低2,750円(税込)の売買手数料、投資信託の場合は銘柄毎に設定された販売時手数料および信託報酬等の諸経費)をご負担いただく場合があります。
  • 野村證券で取り扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等(国内株式取引の場合は約定代金に対して最大1.43%(税込)(20万円以下の場合は2,860円(税込))の売買手数料、投資信託の場合は銘柄毎に設定された購入時手数料および信託報酬等の諸経費)をご負担いただく場合があります。
金融商品仲介を行う
登録金融機関
商号:株式会社伊予銀行
登録金融機関:四国財務局長(登金)第2号
加入協会:日本証券業協会、(一社)金融先物取引業協会
委託金融商品
取引業者
商号:四国アライアンス証券株式会社
金融商品取引業者:四国財務局長(金商)第21号
加入協会:日本証券業協会
委託金融商品
取引業者
商号:野村證券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第142号
加入協会:日本証券業協会、(一社)日本証券投資顧問業協会、(一社)金融先物取引業協会、(一社)第2種金融商品取引業協会

2019年1月21日現在