ライフイベントに合わせたご提案

セカンドライフ

充実したセカンドライフのプラン作りのために検討しておくことは?

セカンドライフのマネープラン

ゆとりあるセカンドライフ実現に向けて、年金の受け取りのほか、必要になる「老後資金」について確認しておきましょう。

老後資金

セカンドライフの生活資金総額

夫婦2人の期間

約27万円×12か月×23年
=約7,452万円

妻1人の期間

約19万円×12か月×10年
=約2,280万円

合計

約9,732万円

<出所>総務省(平成24年家計調査)

退職金 定年退職した場合の平均退職金額

大卒

約1,941万円

高卒(管理・事務・技術職)

約1,673万円

高卒(現業職)

約1,128万円

<出所>厚生労働省「平成25年就労条件総合調査結果の概況」

商品・サービスのご提案

セカンドライフを楽しむための資産運用などについて、専門のスタッフのアドバイスを参考にしましょう。
伊予銀行では、お客さまの大切な資産のニーズに合わせた運用をお手伝いいたします。お近くのいよぎんのスタッフまでお気軽にご相談・お問い合わせください。

各種お手続きのご案内

万が一相続が発生した場合、遺産を相続人の方が相続するためには、必要な書類をそろえていただく必要があります。

相続のお手続き

相続が発生しますと、相続のお手続き内容によってそろえていただく書類が異なります。どの相続手続に該当するか確認していただき、必要な書類については、相続手続時の必要書類一覧表[PDF:16KB]をご確認ください。

相続手続内容
  • 相続人の話し合いにより、相続する人が決まっている場合
  • 相続人を決める前に、相続人全員へ払戻する場合
  • 遺言書で遺言執行者が定められている場合
  • 遺言書はあるが遺言執行者が定められていない場合
  • 遺産分別協議書で、預金等を相続する方が確認できる場合
  • 遺産分別協議書で、預金等の相続人が特定できない場合
ご相談やお問い合わせはこちらから

いよぎんテレホンセンター

0120-64-1414

受付時間/9:00~20:00(銀行休業日は除く)

年金フリーダイヤル

0120-02-5514

受付時間/9:30~15:00(銀行休業日は除く)

お近くの<いよぎん>の窓口