住宅関連ローン

いよぎんリ・バース60

いよぎんリ・バース60

「いよぎんリ・バース60」は、ご自宅の価値を活用できる、満60歳以上のお客さま(※1)向けの新しい住宅ローンです。

  • ※1満50歳以上満60歳未満のお客さまもご利用可能です。
    この場合、融資額の取扱いが異なりますので、詳細はご利用条件をご確認ください。

特長

POINT1

ご自宅等を担保にお借入できる住宅ローン
住宅の建設、購入、リフォーム、サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金等の他、既存住宅ローンのお借り換えやお子さま世帯の住宅の建設、購入のご支援にもご利用できます。

POINT2

元金は、お客さまがお亡くなりになったとき(※2)に一括でご返済
毎月のお支払いは利息のみで、年金収入の方もご利用できます。
※2 連帯債務の場合は、連帯債務者両名がお亡くなりになったとき。
ご返済イメージ

POINT3

元金は、担保物件の売却代金にてご返済
担保物件の売却代金でお借入金をご返済できなかった場合でも、相続人の方に残ったお借入金のご返済を請求することはありません。

こんな方におススメ!

退職金は・・・
空き家に・・・
老後に向けて・・
子供が家を・・・

「いよぎんリ・バース60」の仕組み

「いよぎんリ・バース60」の仕組み

商品概要

ご利用いただける方 以下の要件を全て満たす個人のお客さま(注1)
(なお、お申込にあたっては、必要事項をヒアリングさせていただきます。)
  1. 1.申込時の年齢が満60歳(注2)以上であること(連帯債務者を含みます。)
  2. 2.給与収入や公的年金等の安定した収入があること
  3. 3.住宅金融支援機構の住宅融資保険の付保承認が受けられること
  4. 4.愛媛県内にお住まいであること
  5. 5.当行に給与振込または年金振込を指定できること
注1) 申込人が外国人の場合は、永住許可を受けている外国人であること
注2) 満50歳以上満60歳未満のお客さまもご利用可能です。この場合、ご融資額の取扱いが異なりますので、下記の「ご融資金額」をご確認ください。
お使いみち
  1. 1.ご自宅の建設や購入、リフォーム等資金
  2. 2.サービス付き高齢者向け住宅の入居一時金
  3. 3.既存の住宅ローンの借り換え資金
  4. 4.子世帯等が居住する住宅の建設や購入資金
ご融資金額
500万円以上かつ以下の1~3に掲げる金額のうち最も低い金額
  1. 1.8,000万円
  2. 2.所要資金の100%に相当する金額
  3. 3.担保不動産の評価額の60%(担保不動産が長期優良住宅の場合は、65%)(注3)
注3) 申込時の年齢が満50歳以上60歳未満の方は、担保評価額の30%となります。
ご融資期間 お借入人(連帯債務者を含みます。)がお亡くなりになられた日、またはお借入人がお亡くなりになられた事実を当行が知り得た日のいずれか遅い日
ご融資利率 変動金利型:2.40%
※ 金利の見直しは、毎年4月1日および10月1日現在の「いよぎんリ・バース60」の商品金利に応じて行い、 新利率はそれぞれ6月および12月の約定返済日の翌日から適用します。
ご返済方法 元金は期日一括返済(お利息は毎月お支払いいただきます。)
※ 店頭にて試算いたします。
担保 ご融資対象物件(お使いみちがサービス付高齢者向け住宅の入居一時金の場合は、現在のお住まい)に当行を抵当権者とする第一順位の抵当権を設定させていただきます。
住宅融資保険 住宅金融支援機構の住宅融資保険を付保します。(住宅融資保険の付保に必要となる保険料は当行が負担します。)
保証人 保証人は不要です。
ノンリコース型 ノンリコース型とは、お借入人がお亡くなりになった際、担保物件の売却等によりローンの全額を返済できない場合でも、相続人は残債務をご返済いただく必要はありません。
※ ノンリコースの場合でも、利払いの遅延等で期限の利益を喪失する等一定の要件に該当した場合は、 物件処分による回収金を残債務に充当し、完済とならない場合はお借入人に請求します。
火災保険 ご融資対象物件に火災保険の付保が必要となります。
団体信用生命保険 ご加入いただけません。
取扱手数料 【事務手数料】・・・・・・110,000円(税込)
【繰上返済手数料】
・全額繰上返済の場合・・・・5,500円(税込)
・一部繰上返済の場合・・・・5,500円(税込)
【その他の条件変更】・・・・5,500円(税込)
その他
  • 年1回以上、当行からお借入人(連帯債務者を含みます。)に対して、安否確認を実施させていただきます。
  • お申込にあたっては審査がございます。審査結果によっては、ご希望に沿えない場合もございますので、ご了承ください。