住宅関連ローン

団体信用生命保険

どんな団信がオススメ?

がん団信プラス
生活習慣病団信α
全傷病団信α
連生がん団信
伊予銀行なら見つかる!
ワイド団信

団体信用生命保険とは

住宅ローン利用者が万一のときに頼れるしくみ


団体信用生命保険(通称「団信」)とは、住宅ローンの契約者に万一のことがあった場合、生命保険会社が住宅ローン残高に相当する保険金を銀行に支払う仕組みで、住宅ローン残高が0円(※)になります。ご家族に住宅ローンが残らないため、マイホームに安心して住み続けることができます。


団体信用生命保険料は銀行が負担しますが、加入する団信によっては、団信上乗せ金利として、住宅ローン金利に上乗せされるケースがございます。
伊予銀行の住宅ローンをご利用いただく場合は、必ず団信にご加入いただきます。

  • 連帯債務の場合は、付保割合に応じて保険金が支払われます。
万一のときには、住宅ローン残高が0円に

医療保険・がん保険では住宅ローンの返済は保障されません

団信を選ぶ際のポイント

団信の種類は、基本の死亡・高度障害の保障をされるものに加えて、特約をつけることで、さまざまな病気を保障するものがございます。保障内容等、ご自身の希望に合った団信を選ぶことが大切です。

ポイント1
ポイント2
ポイント3

早わかり!団信比較

年齢・保障内容・上乗せ金利の違いを比較して、最適な団信を見つけていただけます。

  クレディ・アグリコル団信 地銀協団信
全傷病
団信α※1
生活習慣病
団信α※1
がん団信
プラス※1
連生
がん団信
ワイド
団信※1
一般
団信※1
夫婦連生
団信
加入時年齢 満50歳以下 満69歳以下 満70歳以下
完済時年齢 満81歳以下 満80歳以下 満81歳以下
上乗せ金利 +年0.20% +年0.10% 上乗せ
なし
+年0.25% +年0.30% 上乗せ
なし
+年0.20%
保険金保障/ローン残高の100%
死亡・高度障害
リビング・ニーズ特約
「がん(所定の悪性新生物)」診断(※2)(※9)
10種類の生活習慣病で
180日以上の継続入院(※3)
すべての病気※やけがで
180日以上の継続入院
※精神障がいを除く
給付金特約
「がん(所定の悪性新生物)」診断(※2)(※9)
100万円(1回限り)
上皮内・皮膚がん診断(※2)
50万円(1回限り)
「がん(所定の悪性新生物)」先進医療(※2)(※4)(※9)
通算1,000万円/1回500万円限度
「がん(所定の悪性新生物)」診断(配偶者)(※2)(※9)
100万円(1回限り)
入院一時給付金(※5)
10万円(※6)
入院(初回・継続)給付金(※7)
毎月のローン返済額(※8)
  • ※1連帯債務の場合は、付保割合に応じて保険金が支払われます。付保割合については商品概要をご確認ください。
  • ※2責任開始日からその日を含めて90日(免責期間)以内に診断確定された場合には支払われません。
  • ※310種類の生活習慣病(糖尿病・高血圧性疾患・腎疾患・肝疾患・慢性膵炎・脳血管疾患・心疾患・大動脈瘤および解離・皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん・上皮内新生物)により、保険期間中に入院日数が180日となった場合
  • ※4対象のがんと診断確定された日から1年の間に、そのがんを直接の原因として先進医療による療養を受けたとき
  • ※5所定の病気、けがで入院が連続して5日以上となったとき
  • ※6ローン返済期間を通じて最大12回まで
  • ※7所定の病気、けがで入院が連続して31日以上となったとき(以降も入院が継続して30日に達するごとに月々のローン返済額を保障)
  • ※81回の入院あたり最大5回、ローン返済期間を通じて最大36回まで
  • ※9「上皮内がん」「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」はお支払いの対象外です。

  • ※1癌、肉腫、白血病、悪性リンパ腫は「がん」に含まれます。
  • ※2連帯債務でお借り入れの場合は、各連帯債務者の団信付保割合は50%となります。
  • ※3上乗せ金利のない「がん団信プラス」がオススメです。
  • ※4連帯債務でお借り入れの場合は、各連帯債務者の団信付保割合を自由に(1~99%、合計100%)設定できます。

どれを選べばいいかわからない、という方はお気軽にご相談ください。

団体信用生命保険(団信)ラインナップ

クレディ・アグリコル団体信用生命保険

がんのリスクに備えたい方に

死亡・所定の高度障害状態、医師の診断書等で保険会社に余命6ヶ月以内と判断された時の保障に加えて、がん(所定の悪性新生物)と診断確定されたら、住宅ローンの残額を保障、100万円の給付金が受け取れます。


加入可能年齢:満50歳以下
上乗せ金利:なし

生活習慣病のリスクに備えたい方に

死亡・所定の高度障害状態、医師の診断書等で保険会社に余命6ヶ月以内と判断された時の保障に加えて、充実したがん保障と入院保障が受けられます。


加入可能年齢:満50歳以下
上乗せ金利:+年0.10%

すべての病気やけがに備えたい方に

死亡・所定の高度障害状態、医師の診断書等で保険会社に余命6ヶ月以内と判断された時の保障に加えて、すべての病気やけがの保障が受けられます。

  • 精神障がいを除きます。

加入可能年齢:満50歳以下
上乗せ金利:+年0.20%

連帯債務で、ご夫婦どちらも保障を厚くしたいとお考えの方に

ご夫婦で住宅ローンを借りる場合(連帯債務)で、ご夫婦のどちらかが死亡・所定の高度障害状態、医師の診断書等で保険会社に余命6ヶ月以内と判断された場合、またはがん(所定の悪性新生物)と診断確定された場合に住宅ローンの残高全額を保障します。


加入可能年齢:ご夫婦ともに満50歳以下
上乗せ金利:+年0.25%

健康に不安のある方・持病をお持ちの方に

従来の団信よりも、引受条件が緩和された団信のことです。
健康上の理由でこれまで団信のご加入できなかった方でも、ご加入いただける可能性があります。


加入可能年齢:満69歳以下
上乗せ金利:+年0.30%

地銀協団体信用生命保険

70歳まで加入できる!上乗せ金利なしで基本の保障

死亡・所定の高度障害状態、医師の診断書等で保険会社に余命6ヶ月以内と判断された場合に、住宅ローンの残額を保障します。


加入可能年齢:満70歳以下
上乗せ金利:なし

70歳まで加入できる!ご夫婦どちらにも基本の保障を

ご夫婦で住宅ローンを借りる場合(連帯債務)で、ご夫婦のどちらかが死亡・所定の高度障害状態、医師の診断書等で保険会社に余命6ケ月以内と判断された場合に、住宅ローンの残高全額を保障します。


加入可能年齢:ご夫婦ともに満70歳以下
上乗せ金利:+年0.20%

お申し込みの流れ

住宅ローンで事前審査承認後、団体信用生命保険のお申し込みが可能となります。

STEP1

住宅ローン事前審査結果のご連絡

STEP2

団体信用生命保険のお申し込み

STEP3

住宅ローン本審査のお申し込み

STEP4

審査結果のご連絡

STEP5

ご契約

  • 事前審査の承認後、お借入予定日まで1年以内であればお申し込みが可能です。
  • ご不明点がございましたら、店頭で商品のご説明・ご相談も可能です。
HOME
アップルストアへのリンク
Googleplayストアへのリンク

HOME
HOME

マイホームご購入関連記事


団体信用生命保険Web操作方法に関するお問い合わせ

クレディ・アグリコルWeb団信の操作方法について

クレディ・アグリコル生命
カスタマーサービスセンター

0120-60-1221

受付時間/月曜日から金曜日 9:00~17:00
(年末年始・土日祝日除く)

だんしん申込ダイレクトの操作方法について

地銀協団信制度『団信総合相談窓口』

0120-622-284

受付時間/月曜日から金曜日 9:00~17:00
(年末年始・土日祝日除く)

住宅ローン商品・団体信用生命保険商品に関するお問い合わせ

住宅ローン商品・団体信用生命保険商品についてはこちら

0120-64-1414

いよぎんテレホンセンター

受付時間/9:00~20:00(銀行休業日は除く)



お申し込み手続きに関するお問い合わせ、お申し込み中の方・ご契約中の方はこちら
※HOMEに関するお問い合わせは、「HOMEについてはこちら」までお願いします。

ローンプラザ

お近くの<いよぎん>の窓口

HOMEについてはこちら

HOMEをはじめてご利用される方

※サービス内容やHOMEアプリの操作方法


0120-14-2014


平日 9:00~17:00
休日(土・日・祝日) 10:00~17:00

※年末年始(12/29~1/5)、ゴールデンウィーク(4/29~5/7)、お盆(8/13~8/15)の銀行休業日は除きます。

HOMEをご利用中の方

※申込内容に関する個別の問合せ、進捗確認、今後のスケジュールなど

0120-14-1014

※ガイダンスに従いダイヤル1を押してください

平日 9:00~17:00
休日(土・日・祝日) 10:00~17:00

※年末年始(12/29~1/5)、ゴールデンウィーク(4/29~5/7)、お盆(8/13~8/15)の銀行休業日は除きます。

関連リンク

住まいに関する相談所